« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

生ハム

生ハム
先代の肉が無くなってしまったんで新しい子を購入しました。

んー ヒップラインの肉付きがたまらん。
正に魅惑。

歯ごたえのある噛むほどに味が出るってのもいいけど、新人の柔らかくてしっとりとした味わいもやっぱり旨い。

皆さんの好みはどちらかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日の賄い
卵な気分やったから「ふわふわオムライス、きのことほうれん草のクリームソースがけ」にしました。

ハンバーグのタネをご飯と炒めて薄く塩胡椒。

牛乳とフレッシュを鍋で火にかけて、スライスした玉葱ときのこを入れて炊く。

↑に塩胡椒をしてほうれん草、バターを入れて火を止める。

ご飯を皿に盛って、ふわふわオムレツを乗せて真ん中から割る。

割れ目にソースをかけて、パルメザンチーズをパラリ。

完成。


感想

米にはもっといろいろ入れて炒めた方が旨そう(賄いではこれが限界)。

ソースはあんまり濃度を付けなくて正解。

70点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランドメニュー

昨日位からグランドメニュー(赤くて大きいやつ)がリニューアルしました。

全体的にタイトになって見易くなりました。

細かい所はやっぱり直接見て下さい。

ついでに店前の黒板も造り直しました。

みんな喜んでくれたらいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りの取材

先日久し振りに取材を受けた。

顔写真も必要とかで、なんとも恥ずかしく気まずい時間を過ごしたはずやのに、そんなことすっかりさっぱり忘れてて、昨日お客さんに

「載ってたで」

って言われて思い出した。

帰って見てみたら確かに、ハニカミ笑いと言うにもお粗末なぎこちなく引きつった笑顔がしっかりと載ってました。

いやはや残念。

それとは対照的に店内や料理の写真、記事の素敵なこと。

そんなこと言うたっけなぁってことまで書いてある。


さて napを掲載して下さった奇特なサイトは、

『グルメ 神戸』

というサイトです。

気が向いた奇特な方は覗いてみて下さいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日は来週からメニュー入り予定の『焼き餃子の胡麻味噌煮』の2度目の試作。

普通に餃子を作って鉄板で焼く。

シャバ目の胡麻味噌を作って鉄板に入れる。

そのまま少し火にかけて軽く煮る(?)

完成


感想。

旨い。

メニュー入り確定。

訳有りで画像が無いのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日の賄い
今日は『高菜DON with明太玉子焼き』

ミンチを炒めてから酒とみりんを入れて軽くコトコト。

アルコールがとんだら胡麻を入れてご飯の上に乗せる。

明太子を混ぜた出汁巻きを切ってのせて、刻み海苔をかける。

完成。


感想

可もなく不可もなく。

青葱なり大葉なりがあればだいぶ評価は違いそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日の賄い
今日の賄いパスタは半分試作の『BLT(ベーコン・レタス・とまと)パスタ』

サンドではドコにでもあるBLTをパスタにしてみた。

ベースはOlive oil。
ベーコンをニンニクで香りを付けたoilでジワジワ焼いて、茹で汁入れてソースに。

この時ちょっとしっかり目に塩で味付けしとこう。

スライスしたとまとと千切ったレタスを入れてパスタが茹で上がったら投入。

全体をしっかり和えたらEX oilをとろり。

完成。


感想

香りはサンドのBLTに近くて、食欲を刺激する。

さっぱりと仕上がるからこれからの季節にはちょうどええ感じ。

ランチに入れてみて反応を見てみたい一皿。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイボーグ Ⅱ (サイボーグ Ⅰの続き)

参加人数の割にスタートラインが短いせいで、合図の後も暫く微動だにせん最後尾。

やっと進み始めてスタートラインを過ぎたと思ったら10メートル位でもう給水ポイント。

スタート前に10秒チャージしてたのと若かりし頃の横っ腹の痛みがフラッシュバックした為当然スルー。

しかしその事実を良く理解しとけば後に起こる悲劇は少なからず軽減することも出来たはずやったけど、当時そんな余裕が有るはずが無いのは仕方の無い話し。

その後も団子のような集団の中、おそらく2キロ位には自分の愚かさに気付き始めたものの意外と苦しみを乗り越えるのは早く、周りのランナーの方達の本気さに苦笑いする余裕さえ有るように思えた。

そうこうしてる内にどうやら折り返し地点が見えて来たやん。

自分に問うてみる。

「残りの体力どうよ?」

(まだ結構余裕)

「脚上がる?」

(うん)

その頃には周りも団子状態って程でも無く、元々欲張りな血が騒ぎ出し、順位やタイムより完走と言う目標をすっかりさっぱり忘れてピッチを上げる事を既に決意。

疎らになり始めたランナーの方達を徐々に抜いて、気分は今回のゴールよりも先、次回はハーフも視野に入れるか?なんて所にまで及び始める。

そろそろ7 8キロくらいかなぁなんて事を思ってたら視界に入ってきたんは、向からありえんスピードで走って来るランナー。

???

問題
何故自分より明らかに早いランナーが向かいから来る?

A、
実はこの大会10キロが最長じゃなく、ハーフも有った。

B、
実はさっきの折り返しは5キロじゃなく2.5キロ。


おそらく、いやほぼ間違いなく答えはB。

でもそれを体力的に認めることが出来んからとりあえずAを選択して様子を見ることに。(もちろんピッチは元へ)

その後も沢山の、それはもう沢山の早いランナーの方達とすれ違い、窮地に追いやられながらゴール(折り返し?)地点へ。

そしてそこへたどり着いた時沿道から聞こえた声は

「もう少し頑張れ!」

じゃなく

「あと半分頑張れ!」

やった事は言うまでも無いわけで、周りの手練れ達が自分よりペースが遅いことも、スタートの直後に給水ポイントが有ったことも、ちゃんとプログラムを読むことの大切さも、何より自分の愚かさをその時初めて知る事となった。

そしてさっきの問題の答えが、やっぱりBやった事も。

頭の中で点灯するエンプティーランプや1周目には気付かんかった地面の荒、遠くに見える憧れの太陽の塔。

全てに悪意を感じつつ、フルマラソンを完走する人達って実は『サイボーグ』なんやという答えを導き出すと同時に、走り終わっても無いのに「ええ経験させてもらったなぁ」などと心の中で戯言を言いながら、自分を抜かして行く皆さんの背中を眺める内に見えて来たゴール(本物の)はほんまに有り難かった。

ゴール後直ぐに、自分のタイムの書いてある「完走証明書」ってのを貰って、思ってた程大きくもない達成感に浸った物の、1時間2分とかいう中途半端なタイムに、

「もう1人で走ることはないなぁ」

ってのが率直な感想。

でも、下半身は『サイボーグ』を超えて『ロボ』化したもんの、気候が良かったせいか大して汗をかくことも無く、息も乱れんままに完走出来たんは恐らくそんなに不向きでも無いってことのはず。

で、これをきっかけに『健康になって旨い酒を』をみんなにも広げて行けたら言うこと無いんやけどなぁ。

みんな俺に続けーっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日の賄い
1人前に満たないカレーが残ってしもたから、先日破産をしてしまった『自由軒』の真似しようと思ったら、ご飯があんまり無くって仕方なく『自由軒』を意識した「カレーパスタ」に。


感想

良くも悪くも想像通りの味。

あんなに美味しかった『自由軒』のカレーとはほど遠く、なんだかしょっぱい味がした。


ってか『自由軒』って結局潰れたんかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日の賄い
今日は「鶏とレタスの味噌炒め煮の玉子とじDON」

炒めて煮てもシャキ感が残るレタスはこういう時には持って来いやね。

薄切りにした鶏と一口サイズに千切ったレタスを炒めながら和風っぽい調味料(味噌含む)で濃いめに味付けして、軽く炊くように水分を飛ばしたら玉子でとじる。

完成。

感想

普通に旨い。
ご飯が進む。
玉葱とか他の野菜を加えても良いやろうけど、あんまり種類が多くなりすぎると煩く感じてまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイボーグ Ⅰ

サイボーグ
行って来ました、「ABC万国博マラソン2010」

朝っぱらから電車乗り継いで。

しかしモノレールに乗った辺りからどうも様子がおかしい。

勿論雰囲気は全然違うけど、USJに向かうあの単線のそれの様。

乗客の出す空気、会話、短パンから見える脹ら脛の筋肉量。

そもそもなんでみんな既にジャージなん?

まぁ確かに俺みたいに、練習もなしにふらりと参加する人の数は多くは無いやろうけど。

さて、万博公園に着いてとりあえずエントリー。

すんげー行列。

その後、朝寝坊のお陰で飲まず食わずの腹お満たしにフリー休憩所併設の売店で腹ごしらえ。

フランクフルトが意外に旨い。

更にお客さんに貰ってたウィダーインゼリー的なやつで10秒チャージ2時間キープ。

そうこうしてる内にスタート地点で集合がかかってたらしく、おじさんがマイクで
「駆け足で集まりなさい!」
ちょっと怒り気味に声張ってはる。

行ってみたら物凄い人人人……。こんなに参加してはんのね。

皆さんに迷惑かけるわけにいかんし、最後尾でスタンバイ。

そこで聞こえて来たんが、

「スタート10分前〜!」

え???

おじさんなんで怒ってはったんやろ?

「5分前!」

「3分前!!」

「1分前!!!」

「よーい」

「パーン!!」

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い。

今日の賄い。
今日は工夫も何も無しの「筍とオクラの味噌クリームソースパスタ」

感想

味噌クリームの場合、ソースの個性に負けん位に味の出る具材(椎茸とか)を使わんと、味噌感が俺が俺がになってまう。

味は旨いけど、完成度としては…。

店では出せんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マラソン

プチぎっくり腰になって約1週間。

以前から公言してた10キロマラソンが明後日(もう明日?)に迫った今日この頃。

お客さんからスポーツタオルもらって気合い入ったり、10キロの重みを語られてビビったり。

兎にも角にもゴール後のビールを楽しみに、とりあえず目指すは…。

10キロって普通どの位かかるんやろ?

まぁ怪我無く完走。

あわよくば笑顔でゴールと言うことにしとくか。

無理か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日の賄い
きのこが少し残ってたから、ランチで使ったチンゲン菜と合わせてかき揚げに。

粉は極力少な目にしてカラッと揚げたら、ご飯に乗せて今日のポイントの天つゆあんをとろり。

仕上げに貰い物の素焼き海苔をパラリとかけたら「あんかけかき揚げDON」完成。

感想

きのこ、チンゲン菜共に油との相性が良く、お互いの香り、食感、味も邪魔し合うことなく意外なマリアージュ。
実は入れてた玉葱の甘みもやりおる。

個人的には高評価。

しかし素焼きのりってやつは初めて食べたけど、新鮮で素敵や。
厚み?があって中がスカスカしてるせいか口に含んだ瞬間よりも噛んだ時に香りが広がる感じ。

ただ温かいものに乗せてしまうとしんなりしてまうからせっかくの持ち味もどこへやら。
扱い方次第では普通の旨い海苔になってまううるさいやつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュズ デュ プランタン 2009

ミュズ デュ プランタン 2009
今年もフランスはアルザスから遙々やってきました。

「ミュズ デュ プランタン」(白ワイン) 価格 4500yen

去年も飲まれた方はご存知ですね?

通常秋に収穫した葡萄を、1年掛けて仕込み瓶に詰めるところを、このワインは収穫から半年後の春にフレッシュなまま詰めて、直ぐに出荷するというもの。

な の で 1年熟成のワインに比べ熟成度こそ劣るものの、その軽やかさや爽やかさは春に飲むにはピッタリの旨さと言えるでしょう。

現地でも新春を祝う飲み物として、この時期とても喜んで飲まれるワインです。

napでは去年に引き続き、ビオワインでフランス屈指と言われるアルザス地方のジョスメイヤー社より、少量ではありますが入荷致しましたので、是非無くならない内に飲みに来て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日の賄い
唐揚げDON(和風)

親子DONの鶏肉が唐揚げ版。

ポイントは唐揚げを揚げたてでご飯に乗せて、その上から卵DONの具みたいなんを乗せること。

唐揚げの食感を損なわないで済む。

衣が出汁を吸って柔らかくなったんが好きな人には薦めません。


感想

コンセプトが食感なだけに時間との戦い。
上顎がケロイド状に…。
食感とはそこまでして手に入れるものではなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の賄い

今日の賄い
さて今日の賄いはクリームソースのパスタ。

きのこ、ほうれん草、ベーコンをそれぞれ適当な感じであれした物にクリームとミルクをそれなりに入れてことことする。

おっと塩だけで味付けとく。

ええ感じのパスタ入れて、あのチーズをパラリとしたら、ぐちゃぐちゃまぜてお皿へねじ込む。

今日は贅沢に半熟卵ものせて、更にあれをパラリ。

終演。

感想

なめこのヌルヌルと独特の歯ごたえがクリームに良く合う。
半熟卵はあるだけで気分はホクホク、贅沢で貴族な気分を味わえるけど、卵が冷たい事と潰したり混ぜたりしてる間に料理が冷めてしまうのが何ともやるせない。

ベーコンは別に入れんでも良かった。

あっ 胡椒は張り切って入れるべきやったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7回「わいわいワイン会 」日にちのみ決定!

次回ワイン会の日程が決まりました。

4月28日(水)、19:00スタート(18:00頃会場)。

会費は食事、ワイン代込み5000円です。

ゲストはいつも通り、ソムリエで私のマスター大江さん。

今回もワイン、料理にお話しに、盛り沢山でnapらしい会をと思っております。

尚、完全予約制、定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。

予約、お問い合わせはTEL078-392-0072若しくは、直接napへ。

皆さんのご参加お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新作パスタソース

新作パスタソース
きのこペーストを作ってみました。

そこで今回はクリームと合わせて、きのこクリームソースのパスタなんてどうでしょう?

と言うことで、ベーコンとパルメザンチーズをがっつり乗せたら旨かった。

よし、ランチに出そっと。

うんそうしよう。

うんうん。

しかし腰が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学生とチンパンジー

中学生のドラッグ常習者が増えてるらしい。

子供なんやからシンナーかライターのガスでも吸って満足しとけばいいのに。

なんて思ってたらロシアでは動物園のチンパンジーが、酒とタバコの依存症で更生施設的な所に入れられたらしい。

う〜ん。

自分で物事判断出来ん子等にそんなもん与えたらいかんよ。

ん?与える側も物事判断出来んのか。

なら仕方ない。

未来を危惧するような大それたことをするつもりさらさらは無いけど、どうなっていくのかには変な興味が湧いてきた今日この頃。

つまりは長生きも悪くないんかもなぁって話し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »